HOME >> 堆肥を作る段ボール >> ダンボールでプランター作り

ダンボールでプランター作り

ダンボールというのは現在工夫次第で様々な工作に利用されているのが見られると思います。

それらの工作の一つとして、プランター作りという事が出来るのはご存知でしょうか?

普通ならばダンボールなどではなく、プラスチック素材のものや、木材などでプランターは作られていると思いますが、ダンボールで工夫をして作り上げる場合もあるという事です。

ダンボールなどであればある程度のサイズを決めてそこから切り貼りすれば簡単に作れるものでもあると思いますし、その上気軽に材料を用意できるものでもあるはずです。

小さく部屋の中に置いておくようなプランターというのは、購入するのも良いですが置きたい場所に合わせて作り上げるというのも面白いものです。

ですからそういう事を目的として、自分の理想のサイズという物、形を考えてみましょう。

ダンボール自体が結構丈夫なものですから、工作のしやすさはあれど脆く直ぐに壊れてしまうわけでもないですので、気軽に作ってみるのが一番だと思います。

お部屋のインテリアに一工夫加えたいと悩んでいる人は、こういったおしゃれだけど自分でも気軽に手をかけられるインテリアにも注目してみてはいかがでしょうか。

自分で工作できるものというのは結構色々あると思いますが、その素材のせいで手が出なかったりする場合もあるでしょう。

なのでそれら素材へと目を向けて、簡単なもので代用出来ないか考えてみると良いと思います。


堆肥を作る段ボールは情報収集にお役立てください。

リサイクルの仕方や段ボールで作るコンポスト、そして循環型社会の理想等のお話をしています。