HOME >> 堆肥を作る段ボール >> ダンボールの使い道を広げていこう

ダンボールの使い道を広げていこう

ダンボールというのはただ物を詰めていくばかりに使われるわけではありません。

時には工作などに利用されたり、堆肥を作るのにも利用される事だってあります。

皆さんが想像も出来ないようなところで、それらダンボールの利用方法というのは広がりつつあります。

思いも寄らないところで使われているという事はよくある話しだと思いますし、箱としての利用ばかりイメージとして定着している人におっては、堆肥として利用などという崩した考え方は難しいでしょう。

家には案外ダンボールなどが溜まっていくことはあったとしても、それらを利用するという事が少なかったり、直ぐに処分という方向に持っていってしまう人も多いはずです。

皆さんの身近にある物だからこそ、使い道の幅という物を知っていただきたいものになります。

案外色々な所に使えますし、それらを知ることで他に材料を買うのであれば結構金額的にも大きいものだったりする事さえも、ダンボールを応用して利用出来るという場合もあるはずです。

なのでぜひとも利用していただきたいと思います。

大事なのは、まずは使い方を知るという事では無いでしょうか。

自分ばかりの目線ではなくて、様々な目線からそういった使い道に関する事を知っていきましょう。


堆肥を作る段ボールは情報収集にお役立てください。

リサイクルの仕方や段ボールで作るコンポスト、そして循環型社会の理想等のお話をしています。