HOME >> 堆肥を作る段ボール >> ダンボールの処分

ダンボールの処分

ダンボールなどと言うものは様々なところで利用されて居るだけあって、何かとご家庭にも溜まりやすいものであるとも思います。

それらの処分などを考えていくとなると、普通にダンボール箱などであればそれらを畳んで、結果的には廃品回収何かに回すと言う事が多くなるのではないかとも思いますが、それでは有効活用できているかと言うと曖昧な所でしょう。

確かに廃品回収に出すような事をしていく事で、再利用と言う道を選ぶことが出来ますから、それらによって再びダンボールに生まれ変わると言うのは世間的に言えば良い事になるのかもしれません。

ですが実際皆さんの手元で使えるものへと生まれ変わるわけでは無いのですから、どうせなら利用に関してもっと使える道を探してみてはいかがでしょうか。

どういう事かと言うと、例えば家庭菜園をしているご家庭などで、プランターや堆肥を作るの何かにそれらダンボールを利用してみるなどと言う事は出来ないでしょうか?

作り方などはインターネット何かにも乗っていると思いますから、あとは皆さんのやる気次第となるはずです。

それらの作り方などを知って、実行していく事で、ダンボールは皆さんの手元で生まれ変わり再び利用される事が出来ると言う事になります。

そう言う処分の仕方などに目を向けてみると言う事も、案外面白いものではないかと思います。


堆肥を作る段ボールは情報収集にお役立てください。

リサイクルの仕方や段ボールで作るコンポスト、そして循環型社会の理想等のお話をしています。